回り道はちょっと苦手だよ。

日々の記録と趣味と酒。

マッサージ1

最近多めにメイドマッサージ系のお店に行ったので忘備録。

 

リフレ系のお店が非常に増えてるけど、マッサージに寄ってないと行かないです。ガチな肩こり持ちのコミュ障なので。

 

とりあえず一番行ってる某店、メイドマッサージだとかなりの老舗、かつタイ古式という変わり種。

 

タイ古式って体勢移動が多くて寝てられないし、60〜90分とかで入るのでメイドさんと話が合うかどうかがかなり重要。とりあえずそれなり程度のオタ話は通じる、または場所柄ガチな人もいる。

テンションも割と人それぞれだけど、雰囲気壊さないようにちゃんと声は抑えて話してる。

フリーで何回か入って、落ち着いて話できる人がいて何回か指名してたけどいつの間にかいなくなってしまったらしい、とても残念。

 

マッサージ技術はかなり高い。

昔たぶんタイ人のやってる古式マッサージに突っ込んだことがあるけどそことも遜色ないし、スパ銭併設くらいなら比べても全然負けない。

そして60分3000円には負けるけど、一般的なマッサージ屋さんよりは安い。

 

そこまでメイドっぽくなくて技術が高くてお店も綺麗で、普通にマッサージとしてオススメのお店。

 

以下施術メモ。

 

電話で日時と時間決めて予約、指名があればそれも。

あとは当日入って予約確認して先に会計、待合室で待機してスペースに案内、カーテン区切りのとこと一箇所だけ奥まった個室。

ヨガウェアというのか、ちょっと変なパジャマ的なやつに着替えて足湯。

たぶんここで跪いて足を洗ったり拭いてくれるのが一番のメイドポイントかもしれない。

あとは普通にタイ古式です。何回行っても骨が鳴りまくる体質なのでめっちゃ笑われたり、首筋の硬さで驚かれたりする。

終了後待合室でお茶出してくれて、ポイントカードに一言書いてくれたりしつつ少し話して終了。

帰りの階段が天井低くて、頭ぶつけそうになるのが危ない。

受付の人がいないのか、電話鳴ったり人が来たりするとちょいちょいちょい施術が止まるのが唯一に近い難点。